So-net無料ブログ作成

少年野球 バッティング あの愛甲猛が教える少年野球のバッティングを上達させる指導法 Catch the Web [少年野球バッティング理論上達法]

少年野球バッティング理論上達法

少年野球 バッティング あの愛甲猛が教える少年野球のバッティングを上達させる指導法



これからお話する方法は、少年野球から中学野球でがんばっているお子さんを対象とした
短期間にバッティング技術を劇的にアップさせることでチームで活躍出来る選手に
なっていただく方法です。

もし貴方の息子さんが、高校野球や社会人リーグで野球をされている場合は、
「手遅れ」かもしれません。

「手遅れ」等と少し厳しすぎるような言葉を使ってしまいましたが、
改善するのに時間がかかるのもまた事実です。

何故なら、高校野球以上の方はどうしても癖がついてしまっているため、
短期間で矯正するのには時間がかかります。

また、体も出来上がっているために教わったことを直ぐに自分のものにするのにも
時間がかかります。

少年野球バッティング理論上達法

少年野球バッティング理論上達法

少年野球バッティング理論上達法【元中日・愛甲猛】

それに対して、中学生までのお子さんは、成長期でまだまだ伸びシロがあるために、
教わったことをスポンジのごとく吸収して行きます。

仮に、現時点で変な癖がついていてもこの時期の少年は、
比較的簡単に矯正が出来るので
ヒットを量産出来るまでにそれ程時間はかからないからです。

もし貴方の息子さんが、高校生以上であるのであれば
すぐさまこのページを閉じられることをオススメします。


非常に残念ではあるのですが、それは現在の指導者のせいであると言わざるを得ません。

貴方の息子さんが所属する野球チームの監督さんは誰ですか?
野球上達方法
おそらく、プロ野球の経験もなければ、
まともに野球選手を指導した経験もないのでは無いでしょうか?
あるのは、学生時代の野球経験くらいでは無いでしょうか?

少年野球バッティング理論上達法【元中日・愛甲猛】

少年野球 バッティング あの愛甲猛が教える少年野球のバッティングを上達させる指導法

少年野球 バッティング あの愛甲猛が教える少年野球のバッティングを上達させる指導法

はっきり言います。

貴方の息子さんが、今の監督さんの指導だけを忠実に行ったとしても
いつまでたっても試合でヒットを打つ所か、
レギュラーに定着出来ることは御座いません。

わたしも職業柄、多くの指導者とお会いする事があるのですが、
間違った指導をされている方がどんなに多いことか。

どの監督さんも、結局は趣味やボランティアの延長線上で子供たちに野球を教えています。

それでは、バッティング技術を短期間で向上させる指導を知る由も御座いません。

おそらく過去の経験や本屋で売っているようなHOW TO 本に書かれているような内容を
そのまま子供たちに指導しているだけでは無いでしょうか?

なんの疑問すら持たずに・・・

それでは、子供たちは上手くなりません。


そんなこと、監督やコーチに言われ無くても本人が一番わかっています。
本人は、誰よりも必死にボールを見ています。

かと言って監督やコーチは、ボールをよく見るために具体的にどうしたらいいのか!?
といった指導はしてくれません。


本人にしてみれば、誰よりも必死に落ち着こうとがんばっています。
でも、打席に立つと力が入りすぎてガチガチになってしまうのです。

かと言って、監督やコーチは、緊張を解くための具体的方法は教えてくれません。

少年野球 バッティング あの愛甲猛が教える少年野球のバッティングを上達させる指導法

少年野球 バッティング あの愛甲猛が教える少年野球のバッティングを上達させる指導法

少年野球 バッティング あの愛甲猛が教える少年野球のバッティングを上達させる指導法


でも本人は、右肩を上げればいいのか、左肩を下げればいいのかが分かりません。
一生懸命に監督の言葉に耳を傾け、
必死になって右肩が下がってしまう癖を直したいと思っています。

でもその答えを監督さんは、本人が納得出来るまで説明する事は御座いません。


>>更に詳しい内容はこちらから








共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。